山形県

山形県

「さくらんぼ」の全国生産量の7割を占め、日本百名山に数えられる秀麗な山々や、最上川をはじめとする美しい自然が、人々と調和して「もう一つの日本」が広がる「やまがた」。
「奥の細道」を旅した松尾芭蕉が出羽三山を目指したように、いにしえより精神文化の地としてあがめられてきました。
村山、最上、置賜、庄内と大きく4つの地域に分けられ、地勢や江戸時代の幕藩体制の名残から、方言や食べ物などの文化も少しずつ異なります。

Enjoy the journey of Southern Tohoku

East Japan Travel information
提供:山形県商工労働観光部

 マップは拡大・縮小が可能です

山形県・各エリアの観光情報

山形県 村山エリア 置賜エリア 最上エリア 庄内エリア
■ おすすめリンク
 東北観光推進機構  やまがた花回廊
山形 春の旅

山形のイベント

人間将棋

人間将棋

全国の将棋駒生産量の大部分を占める天童市で、約2,000本の桜が咲き誇る舞鶴山を舞台に、甲冑武者姿の人間が、将棋の駒となり対局を行います。

詳細をウェブサイトで見る

山形の歴史

戦国時代展(上杉博物館)

戦国時代展(上杉博物館)

上杉家ゆかりの城下町、米沢の歴史に触れる博物館。4/29~6/18の期間、全国各地の貴重な歴史資料、美術工芸品を展示する、歴史ファン必見の「戦国時代展」が開催されます。

詳細をウェブサイトで見る

山形の体験

朝摘みさくらんぼ

朝摘みさくらんぼ

山形に宿泊してこそ楽しむことのできる朝摘みさくらんぼ。夜のうちに養分を蓄え、冷気によって実の締まったさくらんぼは、ぱりっとした食感と潤沢な果汁、濃い甘さが楽しめます。

詳細をウェブサイトで見る

山形の

サクラマス

サクラマス

春は桜とサクラマス!庄内地域では昔から、春の祭りに欠かせない御馳走として親しまれてきました。脂ののった絶品のサクラマスを堪能ください。

詳細をウェブサイトで見る
のってたのしい列車