宮城県

宮城県

宮城県は、政令指定都市仙台を抱え、人口約233万人が暮らす東北の中心地です。
東は太平洋に面し、豊かな漁場と日本三景の一つ松島をはじめとする風光明媚な観光地があり、西には蔵王・船形・栗駒などの山々が連なり四季折々の姿を見せ、中央部には有数の穀倉地、仙台平野が広がります。
海・山・川・平野が調和した自然景観や歴史的な文化遺産、伝統的な祭りや行事など、全国に誇れる質の高い観光資源に恵まれています。

Enjoy the journey of Southern Tohoku

East Japan Travel information
提供:宮城県観光課

宮城県・各エリアの観光情報

宮城県 松島エリア 県北エリア 三陸エリア 県南エリア
■ おすすめリンク
 東北観光推進機構
宮城 冬の旅

宮城の

かき鍋クルーズ

かき鍋クルーズ

冬の松島湾を遊覧しながら、宮城県産の新鮮な牡蠣を使ったかき鍋を楽しめます。仙台味噌仕立ての土手鍋に、ご飯は宮城のササニシキと、厳選素材を贅沢に味わうことができます。

詳細をウェブサイトで見る

宮城の体験

山元町のイチゴ狩り

山元町のイチゴ狩り

県内有数のイチゴの産地である山元町では、3ヶ所の農園でイチゴ狩りを体験できます。どの農園も高設栽培のため、無理のない姿勢で楽しめます。新鮮で美味しいイチゴを思う存分ご堪能ください。

詳細をウェブサイトで見る

宮城のイベント

みちのく公園かまくらまつり

みちのく公園かまくらまつり

かまくらの本場、秋田県横手市と同形の「かまくら」の展示や、巨大な雪のすべり台、「なまはげ郷神楽の演奏・写真撮影会」、「雪ん子体験」などイベントが盛りだくさんで、1日中楽しむことができます。

詳細をウェブサイトで見る

宮城の文化・イベント

齋理の雛まつり

齋理の雛まつり

江戸時代後期から昭和初期にかけて栄えた豪商・齋藤家の蔵屋敷で、代々伝わるおひなさまの段飾りや古今雛、色鮮やかなつるし飾りが展示されます。

詳細をウェブサイトで見る
のってたのしい列車