福島県

福島県

福島県は、会津・中通り・浜通りの3つの地方に分けられます。会津地方(会津、南会津)は鶴ヶ城はじめ、大内宿など歴史の深い観光地が数多く点在。阿武隈高地と奥羽山脈にはさまれた中通り(県北、県中、県南)は花見山やフルーツライン、三春滝桜などの美しい自然や歴史ある温泉が多数存在します。浜通り(相双、いわき)は太平洋に面しており、1000年余の伝統を背景にした相馬野馬追やスパリゾートハワイアンズなどがあります。

Enjoy the journey of Southern Tohoku

East Japan Travel information

 マップは拡大・縮小が可能です

福島県・各エリアの観光情報

福島県 会津エリア 県北エリア 南会津エリア 県中エリア 相双エリア 県南エリア いわきエリア
■ おすすめリンク
 東北観光推進機構  極上の会津
フルーティアふくしま 季節のイベント列車
福島の秋
新宮熊野神社 長床

新宮熊野神社 長床

例年の見頃 :11月中旬~11月下旬
■アクセス/JR喜多方駅より車で約15分
 国指定重要文化財「長床」は熊野神社の拝殿として平安末期に建立された寝殿造の建物で、44本の太い柱に茅葺寄棟造り。壁も扉もない吹き抜けの建物の傍には、ご神木の大イチョウがそびえています。樹齢800年ともいわれており、喜多方市では最大のもの。紅葉の季節になるとイチョウの葉がまるで黄色い絨毯のように美しく彩ります。夜間のライトアップでより一層華やかに。

詳細をウェブサイトで見る
あだたら山ロープウェイ

あだたら山ロープウェイ

例年の見頃 :10月上旬~11月上旬
■アクセス/JR二本松駅より車で約30分
 日本百名山・花の百名山に数えられる安達太良山の8合目、薬師岳まで10分間の空中散歩。秋色に染まる街並み、彼方に阿武隈山系が一望できます。ミズナラやブナなどが紅葉し、山肌を埋め尽くすシーズンは大勢の登山客で賑わいます。温泉施設「あだたら山 奥岳の湯」は露天風呂正面にフェンスが設けられていないため、目の前に雄大なパノラマが。紅葉を独り占めしたような気分にひたれます。

詳細をウェブサイトで見る
大内宿

大内宿

例年の見頃 :10月下旬~11月上旬
■アクセス/会津鉄道 湯野上温泉駅より乗合バスで約20分
 その昔、会津の城下と下野の国(現在の日光市今市)を結ぶ会津西街道の宿場町だった大内宿。大きな通りをはさむように、茅葺屋根の豪壮な家屋が建ち並んで往時が偲ばれます。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定され、紅葉に染まる季節は一幅の絵画を思わせる艶やかさ。名物のネギそばや伝統の和スイーツを求めて、爽やかな秋風に誘われながら気ままに食べ歩きも。

詳細をウェブサイトで見る
土津神社(はにつじんじゃ)

土津神社(はにつじんじゃ)

例年の見頃 :10月下旬~11月上旬
 会津藩主松平氏の祖・保科正之公が祀られ、会津藩主松平家の墓所となっているのが土津神社。神道を学んだ正之公は「土津」の称号を授かり、神社の名前はそこから付けられています。由緒ある境内にはモミジやイチョウが赤や黄に色づき、地面を埋め尽くす落ち葉はまさに赤い絨毯。夜間はライトアップされ、昼間とはひと味もふた味も異なる幻想的な光景に。 土津神社の紅葉と七色LEDライトアップ ■ライトアップ期間/10月21日(月)~11月17日(日)
 ※落葉の状況等により日程が変更となる場合がございます。
■時間/18:00~22:00
■アクセス/JR猪苗代駅より車で約10分
■問い合せ先/猪苗代町商工会
 0242-62-2331

詳細をウェブサイトで見る
のってたのしい列車